読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧竹葉会ブログ(移転しました)

千葉大学の和楽器サークル「紫千会」(旧:竹葉会)のブログです!

記事書きメンバーその3自己紹介

 

こんばんは!竹葉会広報戦略局の一人、藤原惺窩(ふじわらのせいか)と申します。

まめコッコ先輩と、金子くんに続いて自己紹介をさせていただきます。

 

私は法政経学部所属の1年生で、もうすぐ2年生になります。

担当はで、曲によって十三絃を弾いたり十七絃を弾いたりしています。

楽経験としては、中学校のときに吹奏楽部、高校のときに箏曲部(箏を演奏する部活です)で日々大会や演奏会に向けて練習していました。なので、中高合わせて6年間は何かしら音楽に触れていたことになります。

その流れで大学でも箏を続けようと思い、竹葉会に入会したわけですが、

初っ端からつまずきました。

というのは、高校で箏曲部として活動してきたにも関わらず、チューナーをほぼ使わずに耳で音をとっていく調絃のやり方はおろか、D平やG平という言葉さえなんのこっちゃ分からなかったのです…!

 

今では調絃にチューナーを使うことが解禁され、チューナーを使って音をとっているので何も問題はないのですが、

耳で音をとっている先輩や同期を見るとやっぱりかっこよくて、憧れます。

 

なので、お稽古まで時間があるときなどは、最初の一音だけチューナーでとって、残りの絃は和音でとる練習をこっそりしています…でもなかなか難しいですね(笑)

こんな感じで、竹葉会の一員として日々 ゆるーく ときどき きびきび と活動しています。

 

 

 ちなみに、竹葉会は和楽器を演奏するだけではなく「竹葉会水泳部」や「竹葉会ゲーム部」といった活動もあります。

 

竹葉会水泳部はどのような活動をしているのか謎ですが、聞くところによるとプールにみんなで泳ぎに行ったりしていたようです…名前そのまんまですね!

 

そして、私も所属している竹葉会ゲーム部では某モンスターを狩るゲームをみんなで通信していたようです!何を狩っていたんでしょうね(^o^)わたしはテストやレポートが重なり未だ参加できていません…次こそは!

 

竹葉会には和を愛する人ももちろんいますが、このように様々な趣味をもった人がたくさんいます。

 

わたしも、関西の男前アイドルグループや2016年の初めに解散騒動で世を騒がせた5人組などのアイドルを応援しつつ、牧場主になって畑を耕し牛や鶏の世話をするゲームや、某モンスターを狩るゲームを楽しんでいます。

 

そして、わたしの周りには、鉄道が好きすぎて ある鉄道に乗りたいがためにわざわざ遠くの自動車学校に行く人や、フィギュアスケートに詳しくて技の解説を始めちゃう人、そして夢の国が好きすぎる年パス勢など、いろんな人がいます!

 

こういった趣味の楽しさを共有できる誰かが竹葉会に一人は絶対にいるっていうところが、あまり知られていない竹葉会の良さだと思います。

 

では、これからも愉快なメンバーで更新していきますので温かく見守ってください。

そして、少しでも興味がわいた人はいつでも竹葉会にお越しください!

 

 

それでは失礼します。ここまで読んでくださってありがとうございました(^o^)/